HAMAYA BSTON BLOG 浜屋の社員がバトン形式にブログを更新。 HAMAYAの「いま」を伝えます
2016/04/15
東京工事センター 伊藤

こんにちは。

東京工事センターの伊藤です。

普段は、地味ぃ~な生活を送っている私ですが、先日、アメリカairplaneから友達が会いに来てくれましたhappy01 

初めて彼女に出会った時、私は18歳、彼女は12歳でした。初めはお互い恥ずかしくて“Hi!”と“Bye!” しか

言えなかったのですが、次第に英語と日本語にジェスチャーと絵を描いたりしながら、だんだん会話が

できるようになっていきました。

 

私が25歳の時に彼女がアメリカに帰ることになり、その頃には既に妹のような存在になっていたので

別れるのがとても寂しかったのですが、当時は手紙や電話、今ではFB等で連絡を取りながら、

2,3年に1度は会うようにしています。彼女とは真面目な話もしますが、会話の90%は、いわゆる ”Girls Talk”virgo 

男性にとっては『どうでもいい話』sign02だと思いますが、私達にとっては最高のストレス解消ですwinkcake

彼女の日常で起きている話を聞いているだけで、まるで映画を観ているような感覚になります。

いろんな意味で、『アメリカってすごいな~』lovelycoldsweats02happy02って思います。

 

さて、4月は新しい出会いの季節ですねnote

私は、英語がスラスラ話せる訳でも簡単に聞き取れる訳でもないので、きっとコミュニケーションでは、

『伝えたい』『相手を理解したい』という気持ちheart02が1番大切なんでしょうね。

会社にも新入社員が入ってきました。業者の担当の方が新しい人に代わったりもしています。

新しい人間関係を築くのは労力がいる事ですが、先ずは勇気を出して『笑顔で挨拶』winkから始めていきたいです。

 

次回の投稿は黒木さんです。どうぞお楽しみに!

 

 

ページTOPへ