HAMAYA BSTON BLOG 浜屋の社員がバトン形式にブログを更新。 HAMAYAの「いま」を伝えます
2018/08/22
首都圏業務センター 森本

首都圏業務センターの森本です。

突然ではありますが、「君たち、シアターGロッソで僕と握手!」のCMはご存知ですか?

 

東京ドームシティ内にあるシアターGロッソは、1971年の初演よりヒーローショーの公演を続けてきた、戦隊ヒーローショーの「聖地」のような場所。

ワイヤーアクションなども取り入れたアクロバティックなショーは大人も十分楽しめるクオリティーの高さです。

 

2歳の息子が大好きな、現在TV放送中の『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。

今回は先日のお盆休みにも足を運んだヒーローショーについて書こうと思います。

 

実はスーパー戦隊シリーズは、毎年シアターGロッソという施設で「ヒーローショー」を行っています。

ショーはライブ形式で、最新映像システムを導入した、大迫力のアクションショー。

特撮仕様なだけあり、天井からロープ降りや奈落落ちなど特殊な舞台装置が使われています。

舞台上は高低差もあり、高さをフルに使った作りになっています。

屋内の施設なので、雨でも天候に左右されずに、快適にヒーローショーが楽しめるんです。

 

それからショーを演じているスーツアクターはJAE(ジャパンアクションエンタープライズ)に所属している方々なのだとか!

目の前で繰り広げられる鍛錬を重ねたであろう、キレッキレの格闘シーン。

間近な距離で、本格的なアクションが見れちゃうんです。

 

ピンチになるとそこかしこから子供たちの声援が聞こえてくるのも、本当にほっこりします。

やっぱり子供たちは変身後のヒーローが大好きなんですよ~!

 

20180325_143418_HDR.jpg20180503_150608_HDR.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口でルパンレッドやパトレン1号がお出迎えしてくれます。

シアター内は撮影禁止ですが、ここだけは撮影オッケー。

 

子供がキラキラした目でヒーローショーを見ているのを眺めているのは本当に心が温まりますよ♪

 

次回の投稿は戸田さんです。

お楽しみに。

ページTOPへ